医師・医療関係の皆さまのページ

学会入会・年会費

入会のご案内

日本甲状腺学会の入会には、特別な資格を必要としません。どなたでも学会の趣旨に賛同され、年会費(6,000円)を納入していただいた方は、会員になれます。申込み用紙(ダウンロード出来ます)に必要な項目を御記入になり、事務局に郵送、FAXまたはメールでお送り下さい。

なお、入会申込書および年会費納入の確認をもって入会とさせていただきますので、ご了承くださいますようお願い申しあげます。

※入会申込書の送付と同時に、ご自身で年会費のお振込手続きをお願いいたしま す。
※手続き完了につきましては、月に一度、封書にてご通知申し上げております。
  ご入金のタイミングによって、お届けにお時間をいただく可能性がございます。 何卒ご了承ください。

入会申込書送付先(下記のいづれかで送付してください)

郵送先 : 〒100-0003
東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル
(株)毎日学術フォーラム内
電話 : 03-6267-4550 Fax:03-6267-4555
E-mail : maf-jta@mynavi.jp

年会費の納入先(下記のいづれかで納入してください)

郵便振替口座 :
 01040-7-611 日本甲状腺学会

銀行口座 :
ゆうちょ銀行 一〇九店(イチゼロキュウテン)
 (当)0000611 日本甲状腺学会

アジア・オセアニア甲状腺学会(AOTA)会員登録のお伺い

アジア・オセアニア甲状腺学会(Asia and Oceania Thyroid Association, AOTA)は、国際甲状腺学会議(International Thyroid Congress, ITC)を構成する4つのSister society の1つであります。

日本甲状腺学会会員のAOTA会員登録に関する理事会提案事項

1.
会員から辞退の意志がなければ日本甲状腺学会(JTA)会員を自動的にアジア・オセアニア甲状腺学会(AOTA)会員として登録する
2.
AOTA会員となることで、今後開催される国際甲状腺学会(ITC)およびAOTAにおいては、メンバーとしての参加登録費が適用される。
3.
JTA会員であってもAOTA会員としての登録がないとITCにおいては会員としての参加登録はできなくなる。
4.
AOTA会員1人当たり4ドル(米ドル)の年会費が求められるが、これには、JTA年会費の一部を充てるので、さらなる会費の請求を受けることはない。

つきましては、日本甲状腺学会入会申込書該当欄にAOTA会員登録をしていただけるかどうかご記入くださいますようお願い申しあげます。
ご不明な点がございましたら、事務局までお問合せください。

ページ先頭へ戻る